五反田 新開地(1984)

1983年頃の池上線五反田駅ホームから望む風景。下に広がるのが五反田「新開地」と呼ばれた飲食店街、目黒川向う中央に「東洋現像所」(現イマジカ)が見える。「新開地」は戦後の焼跡に並ぶ飲食店街。再開発に際してそこに出店していた約50店舗余りの店がそのまま「リバーライトビル」(竣工1987年)内に出店し飲食店街を形成したという歴史があります。そのため、昭和を感じる渋い店が並び、その雰囲気を持ち続けています。現在は通称 “五反田ヒルズ”と呼ばれ、知る人ぞ知る五反田屈指のグルメビルといわれる人気スポットです。

インスタでは他にも80年代の写真と現在の写真、新旧の対比でご覧いただけます。
ご興味ありましたらご覧ください
http://instagram.com/kiichiro.photo

2020.10

同じく、池上線五反田駅ホームより山手線大崎方面を望む

2020.10

コメントは受け付けていません。