Kiichiro Yoshimoto

善本喜一郎のwebサイト、写真作品の紹介です。

『東京タイムスリップ1984 ⇔ 2021
Tokyo Time Slip 1984 ⇔ 2021
善本喜一郎(著) 出版社:河出書房新社

大量に発見されたモノクロネガフィルム。それは昭和末期の活気ある東京の風景だった。
懐かしい東京の風景を、現在の同位置・同角度から撮影したものと並べて紹介。
劇的な東京の変化を楽しめる写真集!
https://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309291420/

発売から1週間で重版出来!(6/2)→現在4刷中!
紀伊國屋書店 新宿本店 1位!(芸術)
紀伊國屋書店 新宿本店 週間ベストセラー 3位!(単行本)(6/14)
ヨドバシドットコム 1位!(写真集)
Amazon ベストセラー 1位!(写真家の本)
風景hontoランキング第1位!(丸善、ジュンク堂、文教堂)

新宿紀伊國屋書店本店1階ショーケース インスタレーション

時が移り、人も風景も変わりましたが、一度写された写真に感覚される時間と世界は永遠です!!
森山大道

文句なしに面白い写真集だ。飯沢耕太郎(artscapeレビュー)

これ1冊ながめながら3日は飲める。高田文夫( 週刊ポスト )

タイムマシーンのような本で、すごく面白い写真がたくさん。藤原ヒロシ『JUN THE CULTURE』J-WAVE

東京の今と昔 その変化が一目瞭然 都市には「改造しきれない隅っこ」がかならずあって、それこそが都市に生気を与えている。善本さんの、記録に徹したニュートラルな写真が、そういう都市のしぶとさを、かえって浮かび上がらせてくれているような気もした。都築響一(週刊新潮)

見事なおっさんホイホイ! これは抗えない! 石原 壮一郎

1980年代と2020年代─東京の写真が記憶を呼び起こす。(カーサ ブルータス CasaBRUTUS)

東京の変化が一目でわかる紙面は新鮮そのもので、発売後すぐに重版がかかるなど大きな話題を呼んでいる。(文春オンライン)

「時空を活写」写真家 善本喜一郎(夕刊フジ)

この写真集、情報を知った時は「東京の街の貴重な資料だなぁ」と思ったのだけど、実際に手にとると、40年近く前にカメラ片手に街歩きをしていた若者の感性を、いまの善本さんが追いかけているロードムービー的なストーリーを感じて、とてもいい。 街は続く、人も続く。 能勢邦子 (『なぜか惹かれる言葉のつくりかた』『anan』元編集長)

善本さんの写真は、年代を問わず、街の様子をストレートに表現しています。わかりやすいレイアウトと面白いキャプション、そして2000円という価格も魅力。写真集を買わない人が買うような写真集だ。英語版がいつか出版されることを願っています。(翻訳要約)(Tokyo Camera Style)

こりゃあスゴイ!
「東京タイムスリップ」たまたま通りがかった紀伊國屋で即買い。
同じ場所で撮影された1984年と2021年の写真が比較できるように掲載!

1984年!84年の東京!まさに84ゴジラの舞台じゃないですか!!
ゴジラ好きな方も昭和のあの頃の日本好きな方にも超オススメ!!(ロボ石丸)

写真がこんなにも雄弁だと、初めて知った。
これは1984年の写真だから、私はそんなに小さかったわけではないけれど、不思議なもので、写真は、当時の感情のみならず、匂いや音、声、お腹が空いていたあの感覚までも呼び覚ますのだと、初めて知った。あの頃の東京は、私にとっては豊かなカラーの世界で、今でもその時々の自分がそこに棲んで息づいているような気がするけれど、でもやっぱり今見ると、はるか昔のモノクロームの世界なのだな、と、自分の人生の時間経過と重ね合わせてみる。
Hiroko Rey Naito(カラー&イメージコンサルタント。オフィス・プンティ代表)

色々と落ち着いて移動制限が解除されたら。東京にまた行きたいぞ!
【シンプルに旅に、東京に誘われる】一冊でもありますね。
東京在住の方はもちろん、1980年代に様々な記憶が甦る世代の方へ、
また精度の高い定点観測写真集としてカメラ好きな方にオススメ。
(田中冬一郎 note)

『東京タイムスリップ1984↔︎2021』は、写真として鑑賞するのはもちろんですが、貴重な社会・文化資料としても価値が高い内容です。さらに、当時の東京や昭和時代を懐かしむ世代にとっては、ご自身の心の風景とリンクして、忘れていた思い出が次々によみがえってくるでしょう。心が晴れない時や、コロナ自粛で家にこもりがちな年配の方、介護施設、病院などで日々暮らしておられる方々には、時間を超えた散策気分を味わえ、セラピー効果も期待できます。世代の違う者同士でも、会話が弾むでしょう。吉川貴子 ( いけばな 嵯峨御流 講師)

1984年と現在、この84年という年が戦後の時代の最後の最後の年に感じます。翌年1985年ニューヨークのプラザホテルでのアメリカとの政策合意でバブルに突入しました。それまでのひたすらに勤勉に働く日本人の意識が変化した時だったように思います。写真を見ると人間臭い何かが残っていた最後の時間の凝縮が写っています。僕もなんとなく豊かな時代が来るのかなと思っていました。しかし時代の展開は違っていました。
僕は団塊の世代の中には少し外されるような昭和25年生まれです。団塊の世代とは堺屋太一が21年から24年生まれの人たちをおおよそさしました。その世代の人たちの動きがその後の大きな政治的問題になっています。学生運動のメインはその人たちですしバブル、今に繋がる年金の件もその世代の問題につながります。僕も思い返してみると翌年始まるバブルで何か考える基盤が変わってしまったその前夜でもあったのですね。
その後の時代の変化は89年天安門事件、ソビエト崩壊、パソコンの急激な普及、湾岸戦争などなど。ベトナム戦争が75年に終わり中国も改革開放に舵を切りなんとなく良い時代が来るのかなと思えた頃が80年代前半でした。アメリカが力による世界への関わりを止めて内向きになって静かに考えるそういう時でした。日本がそのまま豊かになってアメリカを凌駕する21世紀が来るのかなと思える時代でした。そのような何かが写真の中から読める写真集。目立った派手さはありませんが、じわじわと心に訴えかける84年と現在の比較をさりげなくしている写真集にとても魅力を感じました。菅野秀明

ヨドバシドットコムさんは全国送料無料(国内)です。
https://www.yodobashi.com/product/100000009003409823/
ヨドバシゴールドポイント会員様は61ポイント還元(¥61相当)(価格の3%還元)
2020年5月23日 ランキング1位となりました、感謝です!

Amazon 1位!(写真家の本)

東京タイムスリップ1984⇔2021: Tokyo Time Slip 1984⇔2021
Amazon ベストセラー 1位!(写真家の本)(6/23)

If you wish to purchase outside of Japan, we recommend using Amazon.com.
By introducing buttons in different languages on the Amazon sites of each country, the site provides information on how to operate and input information, from creating an account, entering an address, shipping methods, payment, and how to handle problems such as returns. In addition, the site has a system that allows users to search for products sold on Amazon.com in different countries.

『東京タイムスリップ1984⇔2021』 関連イベント等

山岸伸 世界の光の中で3月号前半ゲスト出演(YouTube配信)

5/10(月)~「東京タイムスリップ1984↔︎ 2021」発行記念インスタレーション&ミニ写真展(新宿紀伊國屋書店本店)

5/29(土).30(日) 写真集直売&サイン会(ヨドバシカメラAkiba)

5/31(月)「中村京子のまだまだ飲み足りない」ゲスト出演(YouTube配信)

6/ 9(水) 「昭和から平成へ~東京タイムスリップツアー」(下北沢「本屋B&B」さんリアルタイム配信イベント)

8/19(木)~30(月)東京タイムスリップ1984⇔2021(オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォール)

写真評論家 飯沢耕太郎氏と「昭和から平成へ~東京タイムスリップツアー」(下北沢「本屋B&B」)


インスタグラム「身近な絶景」ノスタルジック編
昭和なノスタルジックな風景を掲載してます。
1980年代の写真と現在の写真、新旧の対比でご覧いただけます。
Tokyo in the mid 1980s and today- swipe to see.
Shows nostalgic scenery of Showa.
Showa is one of the Japanese eras. From 1926 to 1989.
Shows nostalgic scenery of Showa.
Showa is one of the Japanese eras. From 1926 to 1989.
https://www.instagram.com/kiichiro.photo/

善本喜一郎(よしもときいちろう)

KIICHIRO YOSHIMOTO

Photographer 

Japan Advertising Photographers’ Association Exective Director
Japan Photographic Copyright Association Director


“Editor / Writer Training Course” Lecturer(Sendenkaigi Co.,Ltd)
“Photo Direction Basic Course”Lecturer(Sendenkaigi Co.,Ltd)
Adobe Blog “Selecting a photo changes eyes. Photo literacy basic course”

<コンテンツについて>
このサイト内の全コンテンツの著作権者は善本喜一郎、または特記された製作者です。写真、文章とも、転載転写はお断りしています。

The entire contents of this site are created by Kiichiro Yoshimoto or specifically mentioned makers. All rights reserved. No part of this site may be reproduced or republished.
Copyright © 2020 Kiichiro Yoshimoto All Rights Reserved.

コメントは受け付けていません。