犬と猫どっちも飼っていると毎日楽しい。

縁あって、保護猫ちゃんのスコティッシュフォールドが我家に来てトライアルも無事完了、我家の一員です。名前はお預かり時の「うずまき」ちゃんとなりました。
🐶😸ネタはインスタを中心に公開して参ります。

ローラ(チワワ♀) インスタグラム”ROCKN_ROLA”
https://www.instagram.com/rockn_rola/

うずまき(スコティシュフォールド♀) インスタ”UZUMAKI_UZUTAN”
instagram.com/uzumaki_uzutan/

ローラとうずまき の成長を楽しんで見守っていただければ幸いです。
ご興味ある方フォローよろしくお願いいたします。

リフレクション(水鏡)ワイドレンズバージョン

M.ZUIKO 12-40 f2.8

今日も良いお天気、暖かく紅葉日和ですね。先日、多くの「いいね!」を頂いた「深大寺 五大尊池に映るリアル紅葉リフレクション」今日は、M.ZUIKO 12-40 f2.8使用して、本堂入れ込んで撮りました。リフレクション撮影の位置関係が見えてくると思います。まだまだ、深大寺の紅葉は楽しめます。

ブランジェリー花鳥堂(江戸川橋)

焼きたてパンの
花鳥堂
昭和二十五年開業
昔風の作り方です

偶然訪れた江戸川橋駅直結のビル商店街に昭和感たっぷりな老舗パン屋さんがあった。
「昔風の作り方です」
「ブランジェリー花鳥堂」のら文字もいいなぁ

善本喜一郎 インスタ「身近な絶景」ノスタルジック編
昭和なノスタルジックな風景を掲載してます。
ご興味ある方はフォローよろしくお願いします。

https://www.instagram.com/kiichiro.photo/

リフレクション(水鏡)深大寺 五大尊池

彩度は上げていません!笑

本日の深大寺 五大尊池に映る紅葉リフレクションです。みごとな冬晴れ、真っ赤に燃える紅葉と、紺碧の青空のコントラスト。よく見ていただくと池の鯉も泳いでいます。
深大寺、神代植物公園の紅葉はまだまだ楽しめます。

リフレクションTips:
お天気(光と影)、紅葉(色)、視座(入射角、反射角、屈折)、タイミング(時間)

【御礼】善本喜一郎「紅葉の深大寺 神代植物公園撮影 ワークショップ」

今日は朝から見事な冬晴れ!深大寺、神代植物公園の紅葉もピークです。
朝から多くの参拝客やカメラマンも多く賑やかです。

善本喜一郎「紅葉の深大寺 神代植物公園 撮影ワークショップ」第1回~第3回は無事終了いたしました。参加頂いた皆様ありがとうございました。昨日の第3回では「紅葉と雪」の深大寺、神代植物公園となるかと思うほど寒かったですが、寒さ吹き飛ぶ熱気にあふれたワークショップでした 笑
講評 プリントワークショップは12/14(土)は定員となりましたが、15(日)は若干名様ご予約承れます。(撮影ワークショップに参加された方限定です。)ご興味ある方は是非。

昨晩は「編集ライター養成講座(宣伝会議)39期」の修了式懇親会でした。僕は講師として1コマしか授業は担当していませんが、写真に興味があって覚えてくれていた修了生も多く、楽しく美味しいお酒が呑めました。

ドラゴン(龍)のような木(神代植物公園)

今日はカラッと冬晴れですが、スタジオで撮影、打ち合わせと続いてます。写真は先日のワークショップ時に撮影、ドラゴン(龍)のような木。

「紅葉の深大寺 神代植物公園撮影ワークショップ」第1回目、2回目参加者の方々から嬉しいご感想いただきました。まずは3名様ご感想ご紹介させていただきます。

善本喜一郎氏のワークショップの魅力は大きく3つです。 by 今野 誠一 様(第一回目参加)

1. 講演会のよう

単にテクニックを教えるのではなく、写真への向き合い方を教えてくださるところです。

「撮ろう、撮ろうとしないこと」

「撮るのは後で、せっかくの景色や空気や音を“感じる”こと。“味わう”こと」
すぐに「撮ろう」として、構図やカメラの設定にばかり頭が行きます。
今回も感じることを優先しました。

単に技術指導をするのではなく、まるで講演会に来ているように名言が出ます。
技術指導は、し過ぎず、物足りもなく、とてもいい塩梅なんですよ。

2.彼の作品が見れる

神代植物公園を題材にした作品の個展をし、カレンダーも作っているぐらいですから、彼自身の四季の作品の蓄積がすごいわけです。

ワークショップ中、ポイントポイントで、そこで撮った彼の作品を見せながらの解説を聞くことができます。
これはとても贅沢な瞬間です。
もちろんそれを超えることはできませんが、大いなるヒントとなり自分の作品のレベルは確実に上がります。

3.観光案内付き

何しろ、深大寺・神代植物公園は自宅の庭のようなもの(数分のところにお住まい)ですので、地域密着度がすごいです。
ワークショップの道々、地域の特性や歴史などの解説を聞くことができます。
このことはとても重要なことで、神代植物公園への愛着が深まり、心を込めて撮影に取り組むことにつながるのです。

ーーーーー
第1回目参加女性 S.F様
写真の撮り方だけでなく、深大寺のことも色々と知れて、
たっぷりあったはずの講座の時間があっという間に感じました。
太陽が出ず小雨も降っていて写真は撮りにくい天気でしたが、
そんな天気での撮影のコツを知ることができたので、今後、天気が悪い日の撮影も楽しめそうです。

ーーーーー
第2回目参加 渡辺 征直 様
目からウロコ、まさにその通りになりました。
技術や視点はもちろんですが、個人的には「インスタのギャラリーでその人の好み分かる」
という一言がとても衝撃的でした。
わたしのギャラリーはどうしても「映え」を意識して彩度を必要以上に上げてみたりと、
いわば厚化粧しまくっていたことが とても恥ずかしく思えてしまい、一から出直したい
気持ちでいっぱいになっています。
これからは自分の見せたい(魅せたい)ような投稿をしていこうと思いました。
そういう意味で本当に有意義な時間でした。
これからもどうぞよろしくおねがいします。

ーーーーー

紅葉の深大寺 神代植物公園撮影ワークショップ次回12/7(土)が今季最終回です。
若干名の参加ご予約承ります。ご参加頂く方のスキルに応じて、目からウロコのワークショップにしたいと思います。講評会・プリントワークショップも12/15(日)と合わせてどうぞ。詳しくは以下リンクよりご覧ください。

紅葉の深大寺 神代植物公園撮影ワークショップ(第2回)

【御礼】本日は「紅葉の深大寺 神代植物公園撮影ワークショップ」でした。熱心な受講生に恵まれ楽しい1日でした。ご参加いただいた皆さまありがとうございました。皆さまに写真の楽しさ面白さが伝わり、上達が実感できていることを願っております。

「紅葉の深大寺 神代植物公園撮影ワークショップ」次回(今期最終回)12/7(土)若干名の参加ご予約承ります。ご参加頂く方のスキルに応じて、目からウロコのワークショップにしたいと思います。12/15(日)講評会、プリントワークショップもご予約承れます。詳しくは以下リンク、またはプロフィールよりご覧ください。

撮影:小林 仁 氏
撮影:小林 仁 氏