節分会豆まき式(深大寺)

今日は節分、深大寺では節分会豆まき式。お天気にも恵まれて多くの参拝客が豆まき式に訪れていました。

ピーポ君、キュータ君、イータ君も勢揃い! 笑
ピーポ君(警視庁マスコット)、キュータ君(東京消防庁マスコット) はご存知の方も多いかと思いますが、

イータ君とは?

イータ君は税務署マスコットです。
国税電子申告・納税システム(e-Tax)をより多くの人に知ってもらうために、e-Tax(イータックス)に由来して「イータ君」と名づけられました。

福まめ(深大寺)
元三大師様は観音様の化身と言われており三十三体の豆(魔減)大師の信仰からこれにあやかった豆まきと福豆の授与が行われています。

「節分」とは、季節を分けるという意味があります。四季それぞれの変わり目はすべて「節分」ですが、特に立春の前日を重んじます。これは立春をもって新たな年、その前日を年越しとする考えがあるからです。新たな年を迎えるにあたり、邪気、魔物を払ってしまおうという意味が節分にはあるのです。

【告知】2月22日(土)に善本喜一郎「早春の深大寺、神代植物公園撮影ワークショップ」を開催します。
善本喜一郎展覧会「JINDAIJI The Four Seasons」の舞台となった深大寺、神代植物公園での早春の撮影ワークショップです。お申込み詳細は以下サイトからお願いいたします。