100歳時代の旗手・江戸絽刺し職人 渡辺靖子さん(72歳)

UCカード会員様向け会報誌『てんとう虫』・セゾンカード会員様向け会報誌『express』2019年12月号、シルバー世代の輝く人に充実ライフの秘訣をうかがう「100歳時代の旗手」(文:石川拓治、写真:善本喜一郎)

奈良時代に中国から日本に伝わったと言われる絽刺し。
千二百年の歴史を持つこの古代の手芸を継承するため、
70歳を過ぎて職人の道を歩み始めたという。
渡辺靖子さん(江戸絽刺し職人 72歳)

趣味でやってる人は上手くても
一代限りで終わってしまう。
それがつくづくもったいないと。

UCカード会員様向け会報誌『てんとう虫』・セゾンカード会員様向け会報誌『express』
今号特集は「果敢に、アインシュタイン」です。

このようなインタビュー撮影時のコツを伝授いたします。
12月21日(土)より開催、全4回

『じっくり学ぶビジネスデジカメ実践講座』は「カメラの楽しみを学ぶ」「眠っている感性を目覚めさせる」ことを目的に、デジタルカメラの基本的な使い方や、各場面に応じた撮影のコツを善本喜一郎が伝授いたします。撮影実習は、人物・店・名所取材を想定した内容となっているため、編集者やライターとしての撮影スキルを身に付けることが出来ます。もちろん「カメラや写真に興味がある」「日常のワンシーンを撮影したい」という方も大歓迎です。また、最終講義では卒業制作として、各々のベストショットでフォトブックを作成します。4回分の講義の成果を、集大成として形に残すことが出来ます。参加者1人1人に密な指導をするために、12人限定の少人数講座とさせて頂きます。
先着順となりますので、内容をご確認の上お早めにお申し込みください。
みなさまのご参加をお待ちしております!