展覧会 イベント巡り

今日は、APAで打ち合わせ後、高井さんと、ギャラリー巡り→フォトエッジへ
新宿から丸の内へ移転したエプソンスクエア丸の内のエプサイトへ
APA名誉会員 上田義彦氏の展覧会へ

上田義彦 写真展「風景の記憶
64インチ(1626×1500 mm)に伸ばされた作品は迫力とともに見応えがあります。
2階には展示されていた64インチのプリントなどを出力するプライベートラボがあります。伸ばしたい作品データーを持参すれば、ご自身でプリント制作ができます。(有料、完全予約制)

続いて、丸の内の富士フィルムイメージングプラザ企画写真展「Pure Photography」
9月20日に開発を発表したミラーレスカメラの新製「FUJIFILM X-Pro3」の正式発表に合わせ、13名のプロ写真家による写真展です。X-Pro3で撮られた作品をフジカラープロフェッショナルペーパー印画紙に大伸ばしされ展示。APA会員では名誉会員の繰上和美氏、APA理事の織作峰子さん、正会員のHASEO氏が出展されています。HASEO氏のポートレイト作品、モデルの表情、雰囲気とともに肌のトーンが美しかったです。APS-Cサイズとは思えない解像感を感じました。

最後にAPAが後援している「Photo EDGE Tokyo」へ
写真・映像業界のプロフェッショナルのためのイベントです。
雨にもかかわらず熱心な参加者で会場は大盛況でした

APA白鳥真太郎会長も懇親会から参加されました。11月1日よりキヤノンギャラリー Sで開催される白鳥真太郎写真展「白鳥真太郎 広告写真館」と同時に発刊される出来たての作品集も拝見させていただきました。
白鳥真太郎写真展「白鳥真太郎 広告写真館」
白鳥真太郎 広告写真館(玄光社)