水鏡写真のカメラ設定と撮影術

OM-D E-M1 Mark III M.ZUIKO DIGITAL 12-40 mm f2.8 PRO

昨日の神代植物公園の森から芝生広場への眺めです。
大雨の翌日、大きな水溜りに見事に青空が映り込んでいました!
昨日upした「かえで園」の水鏡撮影の直前に撮ったものです。
このまま梅雨明けかと思いましたが・・
今日も曇り空です。

水溜りがある場所は樹々に囲まれて日陰で薄暗く、
そのうえ水溜りも土の上なので暗く、
水の流れ揺れも無いので鏡面効果がベストな状況です。
バリアングル手持ちで、水面ギリギリまでアングルを下げるとこのような不思議な写真が撮れます!

現在、公開されているOM-D E-M5 Mark III の魅力について語るスペシャルムービーの第二話では「水鏡写真のカメラ設定と撮影術と題して水鏡(リフレクション)撮影について解説しています。
ご興味のある方は是非ともご覧ください。

善本喜一郎が OM-D E-M5 Mark III の魅力について語るスペシャルムービー(オリンパス)
第1話「身近な絶景を探そう」
第2話「水鏡撮影のカメラ設定と撮影術」
第3話「私のお勧めレンズ紹介」
撮影のテクニックや、便利な機能の上手な使い方など、作品撮影へのこだわりを交えて、わかりやすく楽しい内容になっております。こちらのムービーをみてOM-D E-M5 Mark IIIの世界をお楽しみください。

夏のかえで園(神代植物公園)水鏡

OM-D E-M1 Mark III M.ZUIKO DIGITAL 12-40 mm f2.8 PRO

今日の神代植物公園の「かえで園」です。
雨上がり一瞬の晴れ間を狙って「かえで園」へ。
紅葉の季節だけでなく、夏も趣があります。

「私のお勧めレンズ紹介」と題してM.ZUIKO 17mm F1.8レンズで撮影した作品とともにOM-D E-M5 MarkIIIの魅力について語るスペシャルムービーの第3話が公開されました!
https://youtu.be/0K5eT2GGTLE

善本喜一郎が OM-D E-M5 Mark III の魅力について語るスペシャルムービー(オリンパス)
第1話「身近な絶景を探そう」
第2話「水鏡撮影のカメラ設定と撮影術」
第3話「私のお勧めレンズ紹介」
撮影のテクニックや、便利な機能の上手な使い方など、作品撮影へのこだわりを交えて、わかりやすく楽しい内容になっております。こちらのムービーをみてOM-D E-M5 Mark IIIの世界をお楽しみください。

「私のお勧めレンズ紹介」

「私のお勧めレンズ紹介」と題してM.ZUIKO 17mm F1.8レンズで撮った作品とともにOM-D E-M5 MarkIIIの魅力について語るスペシャルムービーの第3話が公開されました!
https://youtu.be/0K5eT2GGTLE

善本喜一郎が OM-D E-M5 Mark III の魅力について語るスペシャルムービー(オリンパス)
第1話「身近な絶景を探そう」
第2話「水鏡撮影のカメラ設定と撮影術」
第3話「私のお勧めレンズ紹介」
撮影のテクニックや、便利な機能の上手な使い方など、作品撮影へのこだわりを交えて、わかりやすく楽しい内容になっております。こちらのムービーをみてOM-D E-M5 Mark IIIの世界をお楽しみください。

OM-D E-M5 Mark III を愛用する4人の 
「プロ写真家おすすめ機材」発売!

reflection(リフレクション)

OM-D E-M5 Mark III M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45 mm f4.0 PRO

今日の神代植物公園、約1週間ぶりに晴天となりました。

善本喜一郎が OM-D E-M5 Mark III の魅力について語るスペシャルムービー(オリンパス)
第1話「身近な絶景を探そう」
第2話「水鏡撮影のカメラ設定と撮影術」
撮影のテクニックや、便利な機能の上手な使い方など、作品撮影へのこだわりを交えて、わかりやすく楽しい内容になっております。こちらのムービーをみてOM-D E-M5 Mark IIIの世界をお楽しみください。

OM-D E-M5 Mark III を愛用する4人の 
「プロ写真家おすすめ機材」発売!

最高クラスの性能を凝縮 オリンパスOM-D E-M5 Mark III(フォトコン8月号) 

本日発売の「フォトコン」8月号に「最高クラスの性能を凝縮」と題してオリンパスOM-D E-M5 Mark IIIで撮影した「JINDAIJIシリーズ作品」が4ページ掲載されました。作品の解説も書き加えてます。梅雨時期の撮影のご参考になれば幸いです。フォト&キャプション(解説)はフォトコン2020年8月号[雑誌]本誌をご覧ください。

ハーフマクロレンズ(Half macro lens)

OM-D E-M5 Mark III M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45 mm f4.0 PRO

ハスはピンクの一重咲き品種が最も古いものとされ、そこから様々な花色、花形の品種が生まれました。
OLYMPUS マイクロフォーサーズレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO 標準ズームレンズ 防塵防滴 小型軽量(開放F値固定の標準ズームレンズにおいて世界最小最軽量)E-M5 MarkIIIと共に優れた防塵・防滴性能、雨のなかでも安心です。

最短撮影距離は広角端で12cm、望遠端で23cm。ズーム全域で最大撮影倍率はハーフマクロと呼ばれる0.5倍(35mm判換算)で、69.2×52mmの範囲を画面いっぱいに写す、優れたマクロ性能を持つレンズです。

オリンパス OM-D E-M5 MarkIII 12-45mm F4.0 PROキット ブラック E-M5MIII1245mmLKBLK

身近な絶景を探そう by善本喜一郎

「身近な絶景」を探そう

「身近な絶景を探そう」と題して作品とともに OM-D E-M5 Mark III の魅力について語るスペシャルムービーが公開されました!撮影のテクニックや、便利な機能の上手な使い方など、作品撮影へのこだわりを交えてご紹介いただており、わかりやすく楽しい内容になっております。皆さんこちらのムービーをみてOM-D E-M5 Mark IIIの世界をお楽しみください。

僕のおすすめの機材
https://shop.olympus-imaging.jp/product/select/catcd/2552

雨の神代植物公園

iPhone 8Plus

本日は『じっくり学ぶビジネスデジカメ実践講座』第10期の修了制作フォトブックお渡し&懇親会でした。緊急事態宣言が発令され4月開催が延期となっていました。いつもは居酒屋さんでワイワイと開催しておりましたが、今回は深大寺、神代植物公園で撮影をしてお蕎麦屋さんで軽く懇親会。小雨降るお天気でしたが、アジサイや森の緑を撮るには良い1日となりました。

OM-D E-M5 Mark III M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45 mm f4.0 PRO

『じっくり学ぶビジネスデジカメ実践講座』は宣伝会議・編集・ライター養成講座受講生の有志による全4回+懇親会の写真講座です。取材を想定した撮影実習を行うことで、編集者やライターとしての撮影スキルを身に付けられるようにすることを目的としております。

じっくり学ぶビジネスデジカメ実践講座
OM-D E-M5 Mark III M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45 mm f4.0 PRO

雨に濡れた葉は、みずみずしく輝き、生命力に満ち溢れている。
新宿から30分で来れる「神代植物公園」の森

濡葉色(ぬれはいろ)

OM-D E-M5 Mark III M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45 mm f4.0 PRO

「濡葉色(ぬれはいろ」:雨に濡れた葉は、色に深みが増しみずみずしく輝き、生命力に満ち溢れている。
日本の伝統色、江戸時代の染見本などに色名が見られます。
あすにかけて大雨のおそれ、強まる風にも注意ください。