池袋文芸坐(1980’)

1984年ごろの池袋の「文芸坐」低料金で2本立てという「名画座」です。特徴的な外観が素敵な映画館でした。都内には文芸坐のような名画座がいくつかありましが、文芸坐のセレクションは特によかったですね、すべて見続けると腰とお尻が痛くなってきましたが・・・笑
40年以上に渡って営業を続けたが、建物の老朽化などのため1997年3月閉館。跡地はマルハンが借り受け、パチンコ屋ビルとして再建。2000年にテナントのひとつとして「新文芸坐」がオープンし現在に至る。

昼の部 コーヒーもビールも500円!
そんな訳は無い・・・ 笑

他にもノスタルジックな写真が新旧比較画像で多数掲載されています。
インスタも是非ご覧ください。
instagram.com/kiichiro.photo